【WordPress】固定ページに詳しいプロフィールの作る(忘備録)

WordPress

サイドバーのプロフィールだけでなく、詳しいプロフィールを作ったほうがいいと、いろいろなサイトで推奨されているようなので作成してみました。

頻繁に更新しないところはすぐやり方を忘れてしまうので、忘備録として記録しています。

詳しいプロフィールは「固定ページ」というところに作ります。

「固定ページ」というのは、いつも記事を投稿して新しい情報が上がっているところではなくて、その名の通り固定されているので、記事を投稿するページとは別のところに出来上がります。

日々内容が変わっていくものではなく、プロフィールとか会社概要とか、一度記入すると特に大きな変化がない限りそのままにしておけるページです。

固定ページの作り方

では、さっそくやってみましょう。
ワードプレスにログイン
⇒ 「ダッシュボード」を開く。

ペーパーが2枚重なったようなアイコンにカーソルをあてる。
⇒ 「固定ページ」と出てくるので「新規追加」をクリック。

「タイトルを追加」のところにタイトルとなる言葉を入力(例えばプロフィールなど)し、タイトルの下のブロックに記事を書きます。


右側の投稿の欄にパーマリンクというのがてくるので、URLスラッグにアルファベットで適語を入力しましょう。(最初は数字になっているので、それを消してアルファベットで入力し直します。)


パーマリンクにつける名前はとても大事です。あとで変更すると大変みたいですので慎重に考えましょう。

そして一旦保存(公開)。これで固定ページにプロフィールが出来上がりました。

ただ上、にも書きましたが、固定ページは投稿記事とは違って作成したらそれでOKではないようです。

というのは、新規投稿記事のように新しいものが順にあがってくるものではなく、全く別のところに作成されるので、ページを作成しただけではサイト上には表示されないのです

なので、みんなに見てもらうためのステップが必要となります。それをしておかないと、そのページまで導いてくれる道筋がないので誰も固定ページの存在に気がつきません。

例えば、サイドバーの簡単プロフィールから固定ページのプロフィールにリンクを貼って飛ばす、とか、トップページに設定したプロフィールのアイコンや文字から詳細なプロフィールにリンクで飛ばす、などという形を取らないといけないようです。

私の場合は今のところサイドバーの簡単プロフィールの「詳細はこちら」またはメニューの「プロフィール」から詳細なプロフィールに移動するようにしています。

どんな人がこのサイトを作成したのかな、ということをお知らせするためにぜひプロフィールを作ってみましょう。

コメント